top of page

東レプありがとうございました

こんにちは!骸屋本舗です。



先週末、池袋サンシャインシティにて東京レプタイルズショーに出展させていただきました。

ブースにお立ち寄りくださった方々、ありがとうございました!

今までご依頼してくださった方ともお話しすることができて嬉しかったです。

動物達はみんなおうちに帰って元気に過ごしているようで何よりです。


年々興味をもってブースを見てくださる方が増えてきたように思えます。

東レプにはなるべくペット流通が盛んなエキゾチックアニマルの標本を連れていくように心がけています。

彼らの飼育を検討している方や、もうすでに飼育している方、骨格が何かのお役に立てれば幸いです。

意外と骨が細かったり、大きかったり個体差があったり、知らないよりは知っておいた方が役立つ場面もあるかなと思います。

エメラルドツリーボアの頭骨を見て飼育の意思が折れかけている方がいて笑ってしまいました。

思っているより牙が長いんですよね。

きっと大丈夫です!多分・・


いつか飼育している個体を標本や剥製にしたいと考えられている方々ともお話しすることができました。

標本や剥製にすると、視覚的に残る存在になります。

いつでも依頼は受けることはできますし、ご家族でゆっくり話し合って決めていただければなと思います。

私も今まで魚から哺乳類まで様々な生き物を飼育してきました。亡くなってしまった個体は可能な限り標本にしています。

標本にした彼らを見ると反省と思い出が交錯します。

それが良いことか、悪いことか、私にはわかりませんが、制作したことに後悔はありません。

弔い方は人それぞれ、この国で正解とされているものは他の国にいけば非常識となることもあるでしょう。

正解を決めるのは残された人々です。


わからないことも、知らないこともたくさんあると思います。

ですのでいつでもお気軽に、メールフォームよりご相談くださいね。

Comments


bottom of page